がぁたく塾の開催
(町内4小学校児童対象
の健全育成事業)
がぁたく」とは、この地方の方言でいたずらのことです。
がぁたく塾は、児童に自然体験活動や集団生活などの場を提供し、主体性(自ら考え判断していく行動できる力)や社会性(集団の中で自分をコントロールし協同していく力)など生きる力を育むことを目的に年間10回程度開催しています。
活動内容:キャンプ・化石堀り・釣り・クリスマス会など
小学校での福祉講座等へ協力 町内の小学校で開催する障害理解等の福祉講座への講師の派遣・斡旋と行っています。
中学生サマーチャレンジの開催
中高生サマーチャレンジの開催
(共同募金配分金事業)
町内の中高生を対象とした福祉体験を開催しています。
内容:スポーツを通した障害者との交流・盲学校との交流・国際交流など
高校生ボランティア
への協力
町内の高等学校の個人団体で活動するボランティアに対しての相談・支援を行っています。
内容:リサイクル活動への支援など
各校の総合学習の授業
への協力
町内各校で行う総合学習の授業への協力を行っています。
内容:デイサービスセンターへの受け入れ・講師の派遣など
福祉協力校の指定
(小学校4校・中学校1校・高校1校)
(共同募金配分金事業)
町内の各校を対象に社会福祉協力校を指定し、児童・生徒の地域に根ざした思いやりの心と福祉への関心の情勢を目的に実施しています。

        飯綱町社会福祉協力校事業実施要領(PDF形式)
プリンタ出力用画面
友達に伝える